東京大学 清家剛研究室 Seike Laboratory, The University of Tokyo
柏キャンパス環境棟Env. Building in Kashiwa Campus
東京大学 清家研究室 Seike Laboratory

査読付き論文Papers with Peer Review

  1. 52. 石綿 麻矢,富山 創樹,米澤 星矢,北潟 寛史,北 奈苗,讃岐 将嗣,小林 美子,竹村 由紀,前 真之,清家 剛,吉田 元紀,南 裕介,近田 智也「エネマネハウス2014における『CITY ECOX-都市型集合住宅のZEHプロトタイプ』の提案と実証」 日本建築学会技術報告集 第21巻第47号pp.387-3922015年2月日本建築学会
  2. 51. 江口 亨,清家 剛,熊谷 亮平,松本 由香,伊山 潤,山田 哲,椛山 健二,楠 浩一「東北地方太平洋沖地震および余震による学校施設の校舎における天井の震動被害」 日本建築学会技術報告集 第21巻第47号pp.55-592015年2月日本建築学会
  3. 50. 石川 種俊,清家 剛,金 容善,若山 敦志,林 徹「既存集合住宅の外断熱省エネ改修における工事の実態に関する研究 −事例調査に基づいて−」 日本建築学会技術報告集 第21巻第47号pp.35-402015年2月日本建築学会
  4. 49. 清家 剛,兼松 学,小林 謙介,磯部 孝行,名取 発「LCCMを指向とした環境配慮住宅のLCCO2評価に関する研究-データの不確実性と精度を考慮したCO2削減目標の実現性検証手法-」 日本建築学会環境系論文集 第80巻第707号pp.55-652015年1月日本建築学会
  5. 48. Tsuyoshi Seike, Masao Koizumi, Ryo Murata「Study on Life Cycle Carbon Minus House Part 1: Summary of project」 The World Sustainble Building 2014 Conference Session 70pp.9-152014年10月
  6. 47. Ryo Murata, Masao Koizumi, Tsuyoshi Seike「Study on Life Cycle Carbon Minus House Part 2: Design concept of the LCCM demonstration house」 The World Sustainble Building 2014 Conference Session 70pp.16-222014年10月
  7. 46. Rumiko SASAKI, Tsuyoshi SEIKE, Yongsun KIM「Study about Possibility of Social Factors in Technology Diffusion in Bangladesh:"Focusing on Technical Stakeholder"」 The Conference of International Alliance for Sustainable Urbanization and Regeneration (CD-ROM)2014年10月IASUR
  8. 45. Chihori KANEKO, Tsuyoshi SEIKE, Yongsun KIM「Study on Construction Systems and People Concern with Heat Insulation Improvement of Windows」 The Conference of International Alliance for Sustainable Urbanization and Regeneration (CD-ROM)2014年10月IASUR
  9. 44. 山田 哲,江口 亨,松本 由香,清家 剛,伊山 潤,熊谷 亮平,島田 侑子「東北地方太平洋沖地震および余震による学校体育館の構造特性と非構造部材の震動被害」 日本建築学会技術報告集 第20巻第46号pp.981-9862014年10月日本建築学会
  10. 43. 清家 剛,吉羽 晴香,金 容善「福島県における応急仮設住宅建設の実態に関する調査」 日本建築学会技術報告集 第20巻第45号pp.503-5082014年6月日本建築学会
  11. 42. 吉羽 晴香,清家 剛,金 容善「福島県における応急仮設住宅の移築に関する調査」 日本建築学会技術報告集 第20巻第44号pp.33-382014年2月日本建築学会
  12. 41. 山田 哲,伊山 潤,島田 侑子,松本 由香,長谷川 隆,清家 剛,中野 達也,吉敷 祥一「東北地方太平洋沖地震および余震による学校体育館の構造被害」 日本建築学会技術報告集 第20巻第44号pp.133-1382014年2月日本建築学会
  13. 40. 前島 彩子,清家 剛「コンクリートブロックを用いた住宅供給の地域的な対応に関する事例調査 セメント企業によるインドネシアとフィリピンの住宅供給を対象として」 日本建築学会技術報告集 第20巻第44号pp.339-3442014年2月日本建築学会
  14. 39. 清家 剛,江口 亨,熊谷 亮平,佐藤 考一,名取 発,脇山 善夫,井上 朝雄,山田 哲,島田 侑子「東北地方太平洋沖地震および余震による学校施設の校舎と体育館の非構造部材の震動被害」 日本建築学会技術報告集 第20巻第44号pp.405-4102014年2月日本建築学会
  15. 38. 朝吹 香菜子,清家 剛,櫻野 涼太「躯体を再使用した建築物の再生に伴う環境負荷に関する研究 -積み上げ方式による評価-」 日本建築学会技術報告集 第20巻第44号pp.429-4342014年2月日本建築学会
  16. 37. 清家 剛,三牧 浩也,原 裕介,森田 祥子「基礎自治体におけるモバイル空間統計の活用可能性に関する研究 -柏市におけるケーススタディ-」 日本建築学会技術報告集 第19巻第42号pp.737-7422013年6月日本建築学会
  17. 36. 佐々木 留美子,清家 剛「バングラデシュにおける耐震対策導入期の技術移転・普及の実態 -援助供与側を主体として-」 日本建築学会技術報告集 第19巻第42号pp.743-7482013年6月日本建築学会
  18. 35. SEIKE, T.,KOIZUMI,M.,MURATA, R.「Study on Life Cycle Carbon Minus House Part1: Summary of LCCM Housing Project」 International conference SB13 Oulu Finland, Proceedings of international conference SB13 Oulu Finlandpp.34-352013年5月
  19. 34. MURATA, R.,SEIKE, T.,KOIZUMI,M.「Study on Life Cycle Carbon Minus House Part2: Design of demonstration house」 International conference SB13 Oulu Finland, Proceedings of international conference SB13 Oulu Finlandpp.32-332013年5月
  20. 33. TSAI, I.,KIM, Y.,SEIKE, T.,AKIMOTO, T.「Study on the Existing Buildings Renovation for Energy Conservation in Taiwan」 International conference SB13 Oulu Finland, Proceedings of international conference SB13 Oulu Finlandpp.72-732013年5月
  21. 32. 清家 剛,磯部 孝行「他産業も含めたマテリアルフローを考慮した建設系廃棄物の再資源化評価システムの構築に関する研究-板ガラスと石膏ボードの例を中心として-」 日本建築学会構造系論文集 第78巻第683号pp.17-262013年1月日本建築学会
  22. 31. SEIKE, T., TAKADA, M., CHIKAZUMI, S., KAMO, M., WASHIZAKI, M.「A STUDY on the CONCEPT and the ACTUAL CONDITIONS of REMODELING on "HOUSE for TAKING OVER" in EXPERIMENTAL HOUSING NEXT21」 Proceedings of the 18th international open housing "Long Lasting Building in Urban Transformation"pp.229-2362012年11月CIB W14 Open Building Implementation
  23. 30. 前島 彩子,小野 悠,清家 剛,志摩 憲寿「ザンビア・ルサカにおける住戸調査と,生産供給体制把握の試み 既存低コスト住宅地の近年の変化に着目して」 日本建築学会計画系論文集 第77巻第678号pp.1923-19322012年8月日本建築学会
  24. 29. 青笹 健,秋元 孝之,清家 剛,鷲崎 桃子,太田 仁子「既存建物の補助事業を活用した省エネルギー改修の実態に関する調査研究」 日本建築学会技術報告集 第18巻第39号pp.627-6322012年6月日本建築学会
  25. 28. 趙 雨,金 容善,清家 剛,秋元 孝之「中国における住宅向け環境配慮型技術の実態に関する調査研究 -太陽熱利用技術と断熱技術に着目して-」 日本建築学会技術報告集 第18巻第39号pp.645-6492012年6月日本建築学会
  26. 27. 前島 彩子,清家 剛,志摩 憲寿,小野 悠「CB造住宅供給のひろがりと地域特性 ルサカを事例として」 日本建築学会技術報告集 第18巻第38号pp.351-3562012年2月日本建築学会
  27. 26. 高柳 絵里,伊香賀 俊治,村上 周三,清家 剛,中野 淳太「健康維持増進に向けた住環境評価ツールの有効性の検証」 日本建築学会環境系論文集 第76巻第670号pp.1101-11082011年12月日本建築学会
  28. 25. 清家 剛, 三牧 浩也, 原 祐介, 小田原 亨, 永田 智大, 寺田 雅之「まちづくり分野におけるモバイル空間統計の活用可能性に係る研究」 日本都市計画学会都市計画論文集 No.46-3pp.451-4562011年10月日本都市計画学会
  29. 24. 塩出 有三,清家 剛,小山 明男,田村 雅紀,近藤 伸美,鷹野 宏輝,田口 尚「ALCパネルのマテリアルフロー作成のための新築現場端材発生量調査」 日本建築学会技術報告集 第16巻第32号pp.31-352010年2月日本建築学会
  30. 23. 川鍋 亜衣子,飯島 泰男,秋田 典子,清家 剛,板垣 直行「木造住宅の国産・輸入製材の生産から施工地輸送までの二酸化炭素排出量と算定上の問題整理」 日本建築学会技術報告集 第16巻第32号pp.37-422010年2月日本建築学会
  31. 22. 角陸 順香,清家 剛,腰原 幹雄「木造戸建住宅の耐震改修における意思決定プロセス-所有者の各段階での判断と設計・施工段階での課題の分析-」 日本建築学会構造系論文集 第74巻第644号pp.1769-17752009年10月日本建築学会
  32. 21. 前田 英寿,北沢 猛,清家 剛,佐々木 龍郎,橘田 洋子,丹羽 由佳理「既製ユニット建築を使った小さな公共空間 千葉県柏市柏の葉地域における実証実験」 日本建築学会技術報告集 第15巻第29号pp.189-1942009年2月日本建築学会
  33. 20. Takashi Akimoto, Shuzo Murakami, Toshiharu Ikaga, Tsuyoshi Seike, Kazuo Iwamura, and Tetsuya Hayashi「Case Studies of Comprehensive Assessment System for Building Environment Efficiency (CASBEE) for Home」 the 2008 World Sustainable Building Conference2008年9月
  34. 19. Tsuyoshi Seike, Shuzo Murakami, Takashi Akimoto, Toshiharu Ikaga, Kazuo Iwamura, Toshiya Chikada, Yuji Yamanaka, and Kiyoshi Miisho「Development of Comprehensive Assessment System for Building Environmental Efficiency (CASBEE) for Home」 the 2008 World Sustainable Building Conference2008年9月
  35. 18. Toru EGUCHI, Shuichi MATSUMURA, Tsuyoshi SEIKE, Yorika KADORIKU, Baek CHEONGHOON「International Comparison of Administrative Support for Conversion of Buildings」 the 2008 World Sustainable Building Conference2008年9月
  36. 17. 西村 康一,清家 剛,赤川 貴雄,伊東 一,荒巻 輝充「アルミニウム建築の解体性およびリユース性に関する研究」 日本建築学会技術報告集 第14巻第27号pp.253-2582008年6月日本建築学会
  37. 16. 秋田 典子,伊吹 美佳,清家 剛,川鍋 亜衣子,飯島 泰男「秋田県における木質系建材のマテリアルフローの実態と再資源化の取り組みに関する環境評価」 日本建築学会技術報告集 第14巻第27号pp.37-422008年6月日本建築学会
  38. 15. 曾 健洲、清家 剛、秋田 典子「台湾離島の金門、澎湖島地域における集落環境の維持・保全に関する研究 : 伝統的な民家から取り外された古材の再使用の実態調査について」 日本建築学会技術報告集 第14巻第27号pp.31-362008年6月日本建築学会
  39. 14. 鈴木 香菜子,清家 剛「集合住宅の改修工事に伴う解体に関する調査研究」 日本建築学会構造系論文集 第72巻第644号pp.15-212007年7月日本建築学会
  40. 13. 大野 二郎、清家 剛「サステナブル建築における、設備と融合した外装設計手法に関する研究 : BIPV(建材一体型太陽光発電)を事例として(第4部 学術論文)」 日本建築学会総合論文誌 Vol.5pp.101-1062007年2月日本建築学会
  41. 12. Tsuyoshi SEIKE, Kanako SUZUKI「Deconstruction project to evaluate the recyclability /reusability of the components and materials in wooden houses Part1. The state of demolition of wooden houses in Japan and outline of the project」 Proceedings of the 2005 World Sustainable Building Conference in Tokyo, Paper No.02-020pp.1290-12972005年9月
  42. 11. Kanako SUZUKI, Tsuyoshi SEIKE「Deconstruction project to evaluate the recyclability /reusability of the components and materials in wooden houses Part2. Result of deconstruction project」 Proceedings of the 2005 World Sustainable Building Conference in Tokyo, Paper No.02-021pp.1298-13052005年9月
  43. 10. Yorika KADORIKU, Tsuyoshi SEIKE, Kaori FUJITA「Decision-Making Process of Seismic Strengthening of Wooden Important Cultural Properties -Focusing on the Role of Structural Engineers」 Proceedings of the 2005 World Sustainable Building Conference in Tokyo2005年9月
  44. 9. 角陸 順香,清家 剛,藤田 香織,宇野 繕晴「木造重要文化財建造物の耐震補強における意思決定プロセスに関する研究 : 構造設計者の役割を中心として」 日本建築学会計画系論文集 第70巻第590号pp.65-722005年4月日本建築学会
  45. 8. 川口 素子,清家 剛,真鍋 恒博,角田 誠,名取 発,角陸 順香,廣瀬 隆治,鈴木 香菜子,金 玉慧「躯体を再使用するRC建築物の再生工事に関する調査・研究」 日本建築学会技術報告集 第10巻第19号pp.255-2582004年6月日本建築学会
  46. 7. 古賀(井戸川) 純子,清家 剛,名取 発,本橋 健司「建築仕上げ材の再資源化に関する現状調査」 日本建築学会技術報告集 第9巻第17号pp.61-662003年6月日本建築学会
  47. 6. Tomoo Inoue, Shuichi MATSMURA and Tsuyoshi Seike「Analysis of Facade Engineering in Japan」 Journal of Asian Architecture and Building Engineering 2巻2号pp.77-822003年11月日本建築学会
  48. 5. 角陸 順香,清家 剛「建物の用途転換による建築環境の再生」 2002年度日本建築学会関東支部研究報告集Ⅱ Vol.74pp.65-682003年3月日本建築学会
  49. 4. 角陸 順香,清家 剛,藤田 香織,宇野 繕晴「木造重要文化財建造物の耐震補強に関する研究 : その2 耐震性能および諸問題の分析」 2002年度日本建築学会関東支部研究報告集Ⅱ Vol.74pp.61-642003年3月日本建築学会
  50. 3. 角陸 順香,清家 剛,藤田 香織,宇野 繕晴「木造重要文化財建造物の耐震補強に関する研究 : その1 各段階での検討内容の分析」 2002年度日本建築学会関東支部研究報告集Ⅱ Vol.74pp.57-602003年3月日本建築学会
  51. 2. 廣瀬 隆治,清家 剛,川口 素子,神田 順「RC建築物の躯体を再利用する手法の有用性に関する研究」 2002年度日本建築学会関東支部研究報告集I Vol.73pp.355-3582003年3月日本建築学会
  52. 1. 呉 東航,松村 秀一,清家 剛「住宅用プレキャストコンクリート部材の数量と種類の分布に関する研究」 日本建築学会計画系論文集 第60巻第474号pp.99-1051995年8月日本建築学会